2016-03-26 突然のNTTからの工事の電話。振り込め詐欺っぽい感じ?

先日 夕刻、若い男性から、 NTTはこの先で工事を行ったので、インターネットのモデムを交換する必要があります。いつ送ったらよいでしょうか? 確認ですが 1戸建てですか?TVはアンテナをお使いですね? の問い合わせがあり10分ぐらいしたら係の者が再度電話します。 カチャ  でした。 しばらくすると 若い女性の声で NTTからこのあたりを受け持ちがS**Yになりました。 … インターネットが早くなります。料金は安くなります。今までのプロバイダの使用料金がただになります。今までお使いのメールアドレスはそのままお使いいただけます。 … 何を言っているのかちんぷんかんぷんです。。。。 どうも話を聞いていると ソ*ットの代理店みたいな感じです。 話の途中で 突然電話をかけてきて、かけ直して 話を進める手口 どうも振り込め詐欺にたいですね?と問い合わせたのですか明確な回答はなし。 その場はいったん整理のための時間がほしいとの理由で電話を切りました。 NTTや現行のプロバイダからの事前連絡もなしに工事が行われることがあるのか疑問でしたので、申し訳ないことですか 現行のプロバイダに電話してようやくセールストークの様であることが判明しました。 そしてあれから電話が掛かってきていないので、かいせんの切り替えは必須なことではなかったみたいですね!

電話が繋がった時に 自分を会社名も言わないし、一方的にしゃべられ電話を切る。そして別な人が電話をかけてくる。 たぶん 振り込み詐欺もきっとこんな風になるのかな?と思いました。 考えてみれば だいぶ前にも インターネットが安くなる棟の電話がありました。 TVを使わなければ安くなるみたいで 2ギガバイトを強くすすめていた。しかし一般の家庭で2ギガの速度が必要なのだろうか? 回線業者側からすれば 単位時間当たりの処理量が増えるので儲かる話なのかもしれないが、自宅のケーブルの使い方や同時使用するPCやスマホの台数とか、無線lanの使用有無など、もしかしたら 使っているHUBなどが1ギガまでの対応ってことはないのだろうか?そんなことを無視して2ギガの回線がすごいといわれても猫に小判かもしれないのに。。。 前回の時は もし今のTVアンテナが壊れた時はどうするの?(ひかりTVみたいなものはサポートしていないとのこと) 昔1ギガに回線に切り替えたことがあったけど 全くつながりにくくなった。このときは プロバイダに無理を言ってNTT光回線に戻してもらったけど。。。 この業者は 2年契約になること、いちど契約したら解約金を払って解約して自分で回線を確保してくださいとのこと。 最悪の事は全く考えてくれていないみたい。

今回の電話で いかに冷静になれるか?が必要であるか がよく分かった感じです。 これから老いが。。。 若干不安なことが増えそうですね。

 

広告
カテゴリー: パソコンまわり タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中